武井亜樹の宇宙事業会社はどこ?宇宙美容機構とは?何してる人か調査

当ページのリンクには広告が含まれています。

スポンサーリンク

恋愛リアリティー番組「バチェロレッテ・シーズン3」の3代目バチェロレッテが武井亜樹に決まりました。

武井亜樹は一体どんな人物なのでしょうか?

宇宙事業に携わっているという情報がありますが、その「宇宙事業会社はどこなのか?」「宇宙美容機構とは?」謎は深まるばかりですが、何だか夢のある職業に就かれていることは間違いなしのようです。

そんな武井亜樹が宇宙事業で何をしてる人なのかを調査・明らかにしていきたいと思います。

この記事でわかること

  • 武井亜樹は何をしてる人なの?
  • 武井亜樹の会社(宇宙系ベンチャー企業)はどこ?
  • 武井亜樹の一般社団法人宇宙美容機構って何?

スポンサーリンク

目次

武井亜樹は何をしてる人なの?

バチュロレッテに決まった武井亜樹という人物は一体何をしてる人なのか興味が湧いてきますよね。

ニュースで取り上げられる武井亜樹は、東京大学卒業の元官僚で現在は宇宙関連の仕事をしていると言われています。

何だかこれを聞くだけで今までとは違うスケールの大きいハイレベルな女性という感じですよね。

では、武井亜樹の経歴を簡単にご紹介しながら、武井亜樹が一体何をしてる人なのかを明らかにしていきたいと思います。

東京大学卒業

武井亜樹は、東京大学工学部航空宇宙工学科を卒業されています。

中学生の時に「宇宙飛行士になりたい」と考えそれを叶える為に何が必要かと考えたところ

・高校で英語をマスターすること
・東京大学の宇宙工学科に入って研究に専念する

この二つが宇宙飛行士になる近道と考え高校ではオレゴン州の高校に留学し、東京大学に入学しました。

英語も今では流暢な英語で、youtubeチャンネル「ASTRONAUT DREAM」のインタビューにもこたえています。

S子

中学生の時に考えた宇宙飛行士になるための目標を
高校・大学と叶えてるのは凄いね。

元経済産業省の官僚

武井亜樹は東京大学を卒業後、経済産業省に入省しました。

大学の時に宇宙は好きだけれど工学を勉強すればするほどエンジニアリングがしたいわけではなかったと気づき、エンジニアリング以外の方法で宇宙産業を活性化させたいという理由で経済産業省に入省したそうです。

▼武井亜樹経済産業省での主な仕事

  • 働き方や兼業副業の推進
  • 起業支援
  • wellbeingを幅広く扱う

経済産業省での仕事を通して、「より自分らしい人生設計をしたい」と思うようになり経済産業省をやめたのでした。

ミスユニバースのセミファイナリスト

引用:ミスユニバースジャパン

武井亜樹はミスユニバースジャパンにもチャレンジしています。

チャレンジした理由は

転職活動をしている時にふと、pageant queenが世界中にチャリティに行っていて、たくさんの子供達が目を輝かせている様子を思い出しました。もしグランプリになったら私も子どもの教育や女性の社会進出のチャリティを世界中でできるんじゃないかと思い挑戦してみました。

引用:Instagram

ミスユニバースでは、34名のセミファイナリストまで残る大健闘でした。

▼ミスユニバースの流れ

  1. 書類選考
  2. 第一次選考
  3. 第二次選考
  4. セミファイナリスト
  5. 最終選考会
  6. ジャパンファイナル
引用:Instagram

宇宙美容マガジンのライター

武井亜樹は、世界初の宇宙美容マガジン「MIRROR」の連載を行なっています。

一般社団法人宇宙美容機構が発行して「これを読めば宇宙美容の最新情報がわかる」という宇宙美容マガジンだそうです。

宇宙に関するマガジンということで元宇宙飛行士の方にインタビューなどもされています。

Screenshot

武井亜樹の曽祖母にあたる人が、文章を書く人だったようです。

武井亜樹の曽祖母は100年以上前に「女性の社会進出」について文章を書かれたそうです。

長い間の封建制度と女大学式によって培われ育まれた女性が卑屈であったのも社会制度の責が多大です。只今の時代にそれをそのまま実践するのは如何かと思います。
『十分な自信が体得し得られたなら積極的になって今一歩確かりと踏み出す事に何の矛盾も躊躇もありますまい。』

引用:Instagram

これをみた武井亜樹は、曽祖母の意志を自分が受け継いでいて嬉しく思うと語っています。

前向きにチャレンジしていく姿は本当に凛とした美しさがありますよね。

このチャレンジ精神が日本にとどまることなく、宇宙に目を向けて前に進まれている姿はきっと武井亜樹の曽祖母はきっと嬉しく思っているに違いないと思ってしまいました。

宇宙系ベンチャー企業のマーケティング・企画担当

武井亜樹は、モデルやライターとしての顔の他に現在はフリーランスとして

宇宙関連のプロジェクトに携わっています。

そこではマーケディングや企画などを行なっており、中学生の頃に見た夢「宇宙飛行士になりたい」ではありませんが宇宙に携わる仕事についています。

宇宙産業を活性化させたいと官僚になった時の気持ちは相変わらずのようですね。

Screenshot

武井亜樹の会社(宇宙系ベンチャー企業)はどこ?

武井亜樹の会社はどこなのか?と気になっていた方もいたと思いますが、現在武井亜樹はフリーランスとして宇宙系ベンチャー企業の宇宙に関するプロジェクトに携わっています。

その携わっているベンチャー企業がどこなのかは判明しておりません。

世界には1000以上もの宇宙ベンチャーが存在しています。

この中の一つでお仕事されているようですが、宇宙のどんな分野でのベンチャー企業なのかも残念ながらわかっておりません。

武井亜樹の一般社団法人宇宙美容機構って何?

武井亜樹の一般社団法人宇宙美容機構って一体どんな団体なのか気になりますよね。

この宇宙美容機構ですが

宇宙における美容生活課題の解決と宇宙産業・美容産業の発展、 未来の社会課題解決の為の取り組み

を行なっている団体になります。

簡単に言えば「宇宙環境での美容行為・生活」を考えるということなのでしょうか。

宇宙産業といえば世界で現在約40兆円規模と言われており、今後もっと増えていくと考えられます。

専門的な知識を持つ宇宙飛行士だけでなく一般人もどんどん宇宙へといく時代がすぐそこにあると考えると、宇宙環境での美容も必要になってくるというのもわかる気がします。

この一般社団法人宇宙美容機構の人たちは、NYや東京でヘアメイクアーティストとしても活動してる人や世界で唯一の化粧哲学者博士で元資生堂客員研究員、クリエイター・アーティストなど面白いこと人材がいます。

そんな中で武井亜樹は、ライターやマーケティングや企画などを行なっています。

まとめ

武井亜樹の宇宙事業会社はどこ?宇宙美容機構とは?何してる人か調査をまとめて見ました。

要点おさらい

  • 武井亜樹は東大卒のライター・マーケティングや企画を行なっている
  • 武井亜樹の会社(宇宙系ベンチャー企業)は一般社団法人宇宙美容機構
  • 一般社団法人宇宙美容機構は、宇宙環境における美容の課題・問題など解決、発展に取り組んでいる

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次