【ひょっこり男】成島明彦がかわいそうと言われる理由!再犯理由は病気?

当ページのリンクには広告が含まれています。

スポンサーリンク

自転車に乗り迷惑行為をし続けるひょっこり男こと成島明彦がかわいそうと言われる理由があります。

それは病気ではないか?とも言われていますが実際はどうなのでしょうか?

くりかえる迷惑行為、再犯理由は病気なのかも含めて成島明彦がかわいそうと言われる理由を明らかにしていきます。

この記事でわかること

  • 【ひょっこり男】成島明彦がかわいそうと言われる理由
  • 【ひょっこり男】成島明彦の再犯の理由は病気?
  • 【ひょっこり男】成島明彦の実家や生い立ち

スポンサーリンク

目次

【ひょっこり男】成島明彦がかわいそうと言われる理由

ひょっこり男こと成島明彦がかわいそうと言われるのには理由がありました。

やってしまったことは全くかわいそうなど言えないですが、成島明彦には本人にはどうすることもできない少々かわいそうだと思ってしまう理由があったのでご紹介します。

理由①特別学級で過ごしていた

ひょっこり男こと成島明彦がかわいそうと言われるのには理由の一つに

成島明彦は特別支援学級に通っていた

というのがあります。

成島明彦はどうも発達障害だったのではという情報があります。

  • ASD(自閉スペクトラム症)
  • ADHD(注意欠如多動症)
  • LD(学習障害)リスト

成島明彦は、どのような発達障害だったのはわかりませんがいつも暗い感じで下を向いて歩いてる印象が強かったようです。

もし本当に成島明彦が発達障害であったならば、適切な療育をきちんと受けていたのでしょうか?

理由②親はネグレスト

成島明彦の両親ですが、母親、父親ともに子供に興味がなく

成島明彦はネグレストされていたとの情報があります。

親からのネグレスト状態の子供は、どんな影響を受けてしまうのか?

発達障がいのこどもはネグレクトを受けやすいといわれています。自閉症スペクトラム症やADHDの傾向のため親が虐待するきっかけを作り出し、繰り返し虐待を受けることで発達障がいの症状が深刻になる場合があるからです。

引用:脳を育てる運動療育

▼親からの愛情がもらえずにネグレストされている子の特徴
・発達の遅れがある
・授業中じっとしていられない・急に飛び出してしまう
・攻撃的で喧嘩が絶えない、言葉より手が先に出てしまう
・学習が身に付かず、自分に自信がない
・協調性がなく友人関係を築けない
・学校をサボりがちだったり、深夜・早朝まで外出することがある
・物を盗んだり、友達にお金を借りたりする
・周りの人、事に無関心

このような特徴を持つ子供が大人になった時にどのようになってしまうのか、想像はできるでしょう。

自分の力ではどうすることも出来ない発達障害、子供の障害を受け入れられない親は、発達障害の為の色々な手続きや相談、通院がわずわらしくなりネグレストになってしまう親が多いそうです。

成島明彦の親もネグレストになったきっかけは成島明彦の発達障害のせいなのでしょうか?

そうであればそれはとても辛い現実ですね。

【ひょっこり男】成島明彦の再犯の理由は病気?

ひょこり男こと成島明彦の再犯の理由ですが、病気のせいではないかとも言われています。

それはどんな理由からなのか明らかにしていきたいと思います。

理由①成島明彦と検索すると「病気」と出るから

ひょこり男こと成島明彦の再犯の理由では病気のせいではないかと言われる理由に

成島明彦と検索すると「病気」と出るから

があります。

30歳過ぎた大の大人がこのような迷惑行為をするのは病気だからか?と検索する人も多いのもありますが、やはり子供の頃に発達障害で特別支援学級に行っていたという情報があるからなのかもしれませんね。

理由②自分のしたことが迷惑行為と理解していない

ひょこり男こと成島明彦の再犯の理由では病気のせいではないかと言われる理由に

自分のしたことが迷惑行為と理解していない

というのがあります。

これは再犯を繰り返す人たちの中には、少なからず自分が悪いことをしている自覚がない人がいます。

その一人が成島明彦なのです。

迷惑行為だと思っていないから人から注意されると、なぜ注意されているかもわからないからいきなり怒り出すという行為にいたり、結局は相手に暴力を振るったりで新たなトラブルを起こしてしまう。

理由③何度も同じ過ちを繰り返している

ひょこり男こと成島明彦の再犯の理由では病気のせいではないかと言われる理由に

同じ過ちを何度も繰り返している

というのがあります。

ひょこり男こと成島明彦の逮捕は今回が初めてではありません。

2019年:道路交通法違反の疑いで逮捕
懲役2年 執行猶予4年

2020年10月:道路交通法違反の疑いで逮捕
自転車で対向車線に突然飛び出す危険行為を繰り返すが容疑を否認
「嫌がらせをすることによる快感を味わいたいなどと身勝手極まりない」
懲役8カ月・罰金20万円の実刑判決を受け、刑に服した

2024年5月9日:運転を妨害した疑いで逮捕
50代女性の運転する車の通行を妨げた
「自転車に乗っていただけで対向車に危害を及ぼすような運転はしていない」と容疑を否認

危険な運転をする自転車を見つけた」といった通報が42件寄せられていた。

判決の際に「嫌がらせをすることによる快感を味わいたいなどと身勝手極まりない」と指摘されたように、人が嫌だと思うことだという認識はあるようですが、その行為を繰り返すことがやめられないようですね。

【ひょっこり男】成島明彦の実家や生い立ち

ひょっこり男こと成島明彦の実家や生い立ちについて調査してみました。

成島明彦の実家は千葉県

家族は、父と母、そして姉の四人家族。

子供の頃は「変人だけど、基本的にはおとなしい子だった」と近所の人が語っています。

父親:真面目に働く職人さん。
母親:パチンコ屋に入り浸る
姉:不明

両親はかなり夫婦喧嘩が多かったようで、皿や鍋が家の中を飛ぶくらい激しい喧嘩をしていたようです。

二人とも子供には関心がない感じで放置されていたと近所の人が語っています。

父親も仕事ばかりで子供には関心がなく、母親はパチンコ屋に入り浸る生活をしてるとなると本当に成島明彦の子供時代は寂しい子供時代だったのではないでしょうか。

それにもし、発達障害であったならば適切な療育機関に通い適切な療育を受けなければいけませんが、ネグレストだった両親ももとではそれは難しかったのではないでしょうか。

まとめ

【ひょっこり男】成島明彦がかわいそうと言われる理由2つ!再犯理由は病気のせいなのかをまとめてみました。

この記事でわかること

  • ひょっこり男こと成島明彦がかわいそうと言われる理由
    特別支援学級に通い、発達障害と言われている
    両親ともにネグレスト
  • 成島明彦の再犯の理由は病気と言われるわけは・・・
    成島明彦と検索すると「病気」という言葉が出る
    成島明彦は自分のした迷惑行為を理解していない
    成島明彦は何度も同じ犯罪を繰り返している
  • 成島明彦の実家は千葉県、父は真面目な職人、母やパチンコ屋に入り浸り、姉がいるが詳細は不明。
    両親ともに子供に関心なし。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次